Web Analytics Made Easy - StatCounter

和モダン住宅を一条工務店グランセゾンで建てる

一条工務店でデザイン性の高いグランセゾンを建てることに決めました。一条で高気密高断熱でありながら、和モダンなデザイン性の高い家づくりを目指します。設計、建築、居住後のことをお届けしていきます。

MENU

こんにちは、初めまして。ヤッシーです。

 

自己紹介をさせて頂きます。

 

目次

 

大手鉄骨ハウスメーカーでの注文住宅

実は、一度目は大手で鉄骨の注文住宅を建築しました。

ところが、住んでみると我が家の希望するスタイルとは全然違うものとなってしまいました。

 

詳しくは、今後ブログで書くことができればと思います。

鉄骨は地震に強く安心と思いましたが…

 

色々とあり、我が家としては住むにあたり、許容範囲を超えました。これでも全然問題ない範囲と言う方もおられるでしょうが…

 

そのため、理想の家を求めて、次は、高気密高断熱住宅を再度建築することにしました。

一条工務店での注文住宅

住宅メーカーを検討していると、Q値というのが高気密高断熱の指標ということが分かりました。Q値:1以下を満たす家が、高気密高断熱という情報がありました。 スウェーデンハウス、一条工務店、パッシブハウス、地元工務店などが候補にあがりました。

 

 その中でも、設備で魅力のある一条工務店が最有力候補となりました。

 

・全館床暖房(温水式で補充が簡単)→家全体の温度ムラが少ない

・和風のデザイン

・価格 坪100万まで(パッシブハウスは坪140万)

・太陽光発電、蓄電池システム→停電や今後の電気値上がり対策

・ロスガード(第三種換気、高性能フィルターにより花粉などを除去)→持病の喘息・花粉症対策

 

以上の点にとても魅力を感じ、暑い寒いの感じにくい、空気のきれいな家に住みたいという思いから一条工務店のグランセゾンを選択しました。

 

一条工務店での建築の注意点

新たな生活を夢見ていましたが、一条工務店さんとの設計建築は大変でした。

 

人気のメーカーでたくさんの方が殺到しているようで、仮契約⇒引渡しまで、なんと1年半もかかりました。

 

一条工務店さんで建築される方は、長い建築期間の覚悟、ZEH申請・各種補助金などは諦めるしかありません。

 

また、営業担当が少しでもおかしいと思ったら、傷が広がるまえに、担当者の変更してください。

 

うちは、本当に色々あって、もはや書けるレベルを超えてしまいました。

 

 一条工務店は大手ハウスメーカーと言っても過言ではない実績ですので、大手という安心感はあるかもしれません。

 

ただ、本当の高気密高断熱住宅を建てるのであれば、次は一条工務店を選ばないと思います。 

 

今後も、書けるような状況となれば、グランセゾンでの日々の徒然日記を書いていきたいと思います。

宜しくお願い致します。

 

応援ポッチと、お願い致します。 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

プロフィール
id:yassyie はてなブログPro
ブログ投稿数
20 記事
ブログ投稿日数
19 日
読者