Web Analytics Made Easy - StatCounter

和モダン住宅を一条工務店グランセゾンで建てる

一条工務店でデザイン性の高いグランセゾンを建てることに決めました。一条で高気密高断熱でありながら、和モダンなデザイン性の高い家づくりを目指します。設計、建築、居住後のことをお届けしていきます。

MENU

アリの飼育を始めました。


こんにちは。yassyieです。

 

ある日、5歳の息子がアリを飼いたいと言い出しました。

 

妻は昆虫が大嫌いなのに、なんとか考えてくれないかと。笑

 

というわけで手探りで、完全なド素人ですが、蟻の飼育を始めてみました。

 

目次

 

蟻の飼育セット

Amazonで検索した結果、アリのすハウスというのが、使いやすいそうでしたので、ポチッと、購入しました。


f:id:yassyie:20210103182630j:image

 

アリを捕まえるも…

2020年10月、キットが届いたので、アリの捕捉開始。

アリを捕まえるのが、こんなに難しいとは。

息子が捕まえると、潰れてしまったり。

無傷で沢山捕まえるというのは、非常に大変な作業でした。

 

砂糖で釣って、専用ケースにおびき寄せてみたりしてもダメでした。

 

アリの吸引器

これでは、アリが増えないと、アリを捕まえるための機器を探しました。ポチッと。


f:id:yassyie:20210103183721j:image

これです。

ウィーンと吸って、アリだめにアリが貯まる仕組みです。

 

休日公園に行って、息子と地面に這いつくばって、アリを集めました。

 アリは無傷に、よく取れました。大漁でした。

 

アリの巣

その結果、3ヶ月で、このようなアリの巣がビッチリと作られました。

アリは100匹程度でしょうか。

寒くなり、現在は冬眠してあまり活動していません。数匹が動く程度です。


f:id:yassyie:20210103184247j:image

 

アリの餌場です。一匹起きてやってきています。
f:id:yassyie:20210103184213j:image

アリの世話は、地味ですが、やってみると楽しいです。癒やしです。

まさか、アリがかわいいと感じるとは、思わなかったです。

息子より父が、はまってしまいました。

 

今回使用したアリのキットと、吸引機はこちらです。

 

 

 

↓他の方の一条ブログはこちらからどうぞ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店
にほんブログ村