Web Analytics Made Easy - StatCounter

和モダン住宅を一条工務店グランセゾンで建てる

一条工務店でデザイン性の高いグランセゾンを建てることに決めました。一条で高気密高断熱でありながら、和モダンなデザイン性の高い家づくりを目指します。設計、建築、居住後のことをお届けしていきます。

MENU

グランセゾン建築日誌:基礎工事完了報告書

こんにちは、ヤッシーです。

 

工事担当の方より、基礎工事、土台設置工事まで完了したとの連絡がありました。

 

とても順調です。

 

基礎仕上がりや水道配管施行の確認をして頂いたようです。

 

その様子を報告したいと思います。

 

目次

 

ベタ基礎

f:id:yassyie:20210213184032j:image

基礎の立ち上がり幅は、ホームページ記載のものと同じく160mmです。

しっかりと施行がなされています。

f:id:yassyie:20210213185131j:plain

出典:一条工務店ホームページ



ちなみに、配筋も、しっかりと200mmのピッチでした。


f:id:yassyie:20210213190523j:image

 

ホールダウン金物
f:id:yassyie:20210213184052j:imagef:id:yassyie:20210213184104j:image

基礎と家を固定するもので、大切な金具です。

大きいものと、小さいものがあり、長さも間隔も適切なようです。

 

床暖房配管
f:id:yassyie:20210213184129j:image

肌色のパイプは、床暖房の温水管です。

保温材で覆われており、中を温水が流れる仕様となっています。二本あるので、行きと帰りの分と思われます。

 

基礎の穴と、エアコン排水管
f:id:yassyie:20210213184632j:image

オレンジ矢印が、エアコン排水管で、勾配がつけられています。

 

エアコンの冷媒用の管は、建て方が終わったあとに、内装工事で行われるとのことでした。

 

ブルー矢印は、基礎に貯まった雨水の排出口で、青く塗ってあるのは、防蟻剤だそうで、今後、左官工事で埋められるそうです。

外側から見ると四角い小さな穴があいています。

雨が降っても基礎の乾燥を早めるためだったのですね。

f:id:yassyie:20210211102732j:plain

 

温水、冷水配管
f:id:yassyie:20210213184742j:image

見ての通り、ピンクが温水、ブルーが冷水です。

 

工事がしっかりと進行しており、安心しています。

 

来週は、いよいよ足場設置と、天気が良ければ、建て方(壁と屋根の組み立て)が3日間で、完了するようです。

 

また、レポートしていきます。

 

 

↓他の方の一条ブログはこちらからどうぞ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店
にほんブログ村