Web Analytics Made Easy - StatCounter

和モダン住宅を一条工務店グランセゾンで建てる

一条工務店でデザイン性の高いグランセゾンを建てることに決めました。一条で高気密高断熱でありながら、和モダンなデザイン性の高い家づくりを目指します。設計、建築、居住後のことをお届けしていきます。

MENU

グランセゾン建築日誌:エアコン配管工事

こんにちは、ヤッシーです。

 

上棟が終わり、その後のレポートです。

 

今回はエアコンの隠蔽配管についてです。

 

目次

 

 

エアコン先行(隠蔽)配管

 

書斎のエアコン隠蔽配管が、天井を通ります。
f:id:yassyie:20210227164931j:image

 

義母部屋のエアコン隠蔽配管も、天井を通ります。


f:id:yassyie:20210227165309j:image

 

書斎と義母部屋の配管が天井で合流しています。
f:id:yassyie:20210227165103j:image

 

そのまま、隠蔽配管は、壁内を通り外の室外機へ向かっています。
f:id:yassyie:20210227164754j:image

 

壁の中と天井内を通るので、途中の熱損失はそんなに考えなくても良さそうです。

 

露出配管は外を通っても大丈夫なのですから、隠蔽配管は、効率もよくなるように思います。

 

エアコンの排液用のパイプは、床下を通り、室内部分は断熱配管となっており、結露防止対策がはかられています。


f:id:yassyie:20210227165857j:image

 

2階の子ども部屋のエアコン配管は、天井を貫き、くねくねと、天井を通ります。
f:id:yassyie:20210227170213j:image

 


RAYエアコンの配管です。冷媒用の配管は全部基本的に同じです。
f:id:yassyie:20210227170442j:image

 

床下口

作業用の開口部です。

中に見えているのは、エアコン排水用のパイプです。

外に向かって傾斜がかかっています。
f:id:yassyie:20210227170822j:image
点検口とは、別に設けられています。

断熱材もしっかりと付いています。
f:id:yassyie:20210227170848j:image

トリプルガラス類

リビング窓のトリプルガラスです。

屋内側は白色しか選べませんでした。
f:id:yassyie:20210227171114j:image

 

お風呂のトリプルガラスでかすみありです。
f:id:yassyie:20210301141027j:image

 

 

勝手口の扉です。

外側は外壁に合わせて黒です。
f:id:yassyie:20210227171009j:image

 

勝手口も防犯トリプルガラスです。

ここもトリプルガラスなんて、素晴らしいと思います。
f:id:yassyie:20210301140657j:image

 

お風呂の物干し竿

奥に二本並行で並んでいます。

使う時は手前にもかけられますね。

f:id:yassyie:20210301141228j:image

 

トイレ

窓枠は、2020のサイズです。

2020というのは、2.0尺×2.0尺という意味で、1尺は30cmですから、60×60cmの最小の窓です。

f:id:yassyie:20210301141401j:image

 

休むことなく、工事進行中です。

 

本日はここまです。

お読み頂きありがとうございました。

また、引き続きレポートしていきたいと思います。

 

↓他の方の一条ブログはこちらからどうぞ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店
にほんブログ村