Web Analytics Made Easy - StatCounter

波乱万丈な眼科医ヤッシー、和モダン住宅を一条工務店グランセゾンで建てる

一条工務店でデザイン性の高いグランセゾンを建てることに決めました。一条で高気密高断熱でありながら、和モダンなデザイン性の高い家づくりを目指します。設計、建築、居住後のことを波乱万丈な日常とともにお届けしていきます。

MENU

グランセゾン建築日誌:吹抜け 〜上棟51日目〜

こんにちは、ヤッシーです。

 

花粉真っ只中で、早く気密性の高い一条工務店の家を体感したいと、はやる気持ちでいっぱいです。

 

今回は、グランセゾンの吹抜けをご紹介していきます。

 

目次

 

吹抜け

1階リビングからの眺めです。

工事用の足場が取り払われて、すっきり開放的になりました。


f:id:yassyie:20210410163638j:image

 

こちらは、テレビを設置予定の壁です。

眩しくないように、窓は小さめにしています。


f:id:yassyie:20210410181133j:image

 

吹抜けの手摺
f:id:yassyie:20210410163732j:image

 

2階の廊下と吹抜けの仕切りは、ファイン手摺で、ガラスは透明を選択しています。

開放感を得たいという妻の要望です。

 

 

2階から1階の眺め

 


f:id:yassyie:20210410181659j:image


f:id:yassyie:20210410181312j:image

 


f:id:yassyie:20210410181331j:image

 

感想としては、高いです。

高所恐怖症の私としては、足がすくみました(笑)

 

思っていたよりも、吹抜けは、開放感があり、採用して良かったと思います。

 

ぜひ、設計の参考にしてもらえれば幸いです。

 

本日は以上となります。

 

お読み頂きまして、ありがとうございました。

 

 ↓建築日誌はこちらです↓

yassyie.net

 

↓我が家の間取りの一覧はこちらです↓

yassyie.net

 

↓他の方の一条ブログはこちらからどうぞ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店
にほんブログ村